雑記

通信量を節約するためにauからUQモバイルに乗り換えた

更新日:

 

通信量を節約するためにauからUQモバイルに乗り換えた話。

2011年頃にドコモからauに乗り換えた。ちょうどそのときはまだMNP全盛期で、iPhone 5sを家族で3台契約して12万円キャッシュバックというかなりオトクな時期だった。

長崎のヤマダ電機で契約したが、これが最初のMNPデビューだった。

それはさておき、auの通信費がかなり高かったのでどうにかしたいと考えてたところ、格安SIMの存在を知った。

どうせならauで今使っているスマートフォンを格安SIMに変えてもそのまま使いたいと思って調べていたところ、au回線を使用してサービスを提供している格安SIMの存在を知った。

代表的なのはUQモバイル、BIGLOBEモバイル、IIJmio、mineoの4つの格安SIM。

UQモバイルはauの系列企業のUQコミュニケーションズが運営していることを知って、一番信頼できるのはここじゃないか、と思い詳しく調べてみることにした。

調べた結果は格安SIMではトップクラスに早く、顧客満足度も90%というかなり高い水準を実現、そしてなによりも今使っているauスマートフォンのSIMロックを解除すればそのまま使えるということだった。

他にもBIGLOBEモバイルやIIJmio、mineoについて調べてみたが昼の時間帯は通信速度が遅い、という意見が目立った。データ容量プランはこちらのほうが20GBプラン、30GBプランがあったが普段そんなに使わず、UQモバイルデータ高速+音声通話プランでも十分足りる。

というわけで、auからUQモバイルに乗り換えることを決めた。

 

UQモバイルでなにかお得なキャンペーンをやっていないか調べてみたところ、こちらのサイトでUQモバイル公式キャッシュバックキャンペーンがあった。

データ高速+音声通話プランもキャンペーン対象になっており、5000円キャッシュバックということだった。5000円でも貰えるものは貰っておきたい。こちらのキャンペーンを利用して契約した。

 

申し込んでから3日後くらいには手元に届き、スマートフォンにSIMを挿して必要な設定をするとすぐに通信できるようになった。今まで1万円かかっていたので2000円ちょいで済むようになったのでかなりの節約になった。

通信費が高くて悩んでいる人は格安SIMの契約をオススメしたい。


-雑記
-

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.