雑記

Klipsch初のBluetoothイヤホン「R6 Bluetooth」発売

投稿日:

R6-Bluetooth

Klipsch初のBluetoothイヤホン「R6 Bluetooth」が発売されます。

フロンティアファクトリーは2016年2月5日、アメリカKlispchのBluetoothイヤホン「R6 Bluetooth」を2016年2月19日に発売すると発表しました。

R6 Bluetoothは、音質と快適性にこだわるクリプシュが自身を持って送り出す初のBluetoothイヤホン。クリプシュのBluetoothイヤホンのファーストモデルとして、なによりもクリプシュらしい音・装着感・使い心地を純粋に追求しています。

R6-Bluetooth-1

長年のスピーカー製造により培われた音響技術に基づいた伸びやかでいて繊細な高域とボリューム感のある中低域のバランスに優れた音は、ワイヤレスでありながら有線のイヤホンにも劣らない高音質を誇ります。

スタイル In-Ear
ドライバーデザイン KG-065 Dynamic moving coil
ドライバー口径 6.5mm
リモコンマイク 汎用3ボタンリモコンマイク
周波数特性 10Hz-19kHz
感度(出力音圧レベル) 110dB
インピーダンス(1kHz) 18Ω
遮音性 -22dB
重量 23.5g
接続方法 Bluetoothのみ
Bluetooth バージョン Bluetooth 4.0
Bluetooth プロファイル Multipoint A2DP、AVRCP、Multipoint HFP
A2DP対応コーデック SBC、AAC、aptX
通信範囲 最大10m(障害物がない場合)
マルチペアリング 最大8台
マルチポイント 最大2台
バッテリー 容量:85mAh 入力形式:5V DC、0.5A  (microUSBによる充電)
連続再生時間 約8時間
連続待受時間 約250時間
充電時間 約1時間
付属品 キャリングケース、USBケーブル、Oval Ear Tips(シングルS/M/L ダブルS)

 

Bluetooth4.0に対応し、プロファイルはMultipoint A2DP, AVRCP, Multipoint HFPをサポート。コーデックはSBC, AAC, aptXをサポート。通信範囲最大10m、マルチペアリング最大8台、マルチポイント最大2台。

Bluetoothイヤホンの使い心地を大きく左右する連続再生時間は、最大約8時間(充電時間:約1時間)、連続待受時間は最大約250時間と現市場製品で最長クラス。

ネックケーブルには、iPhoneやAndroid機器での音楽再生操作と通話が可能な汎用3ボタンリモコンマイクが付属します。cVcによるノイズキャンセリング性能により、環境ノイズのある場所でもクリアな音声通話が可能です。


-雑記
-

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.